TOPIC芸術祭2022.05.12

5月18日 瀬戸内国際芸術祭春会期ラストデイ 「北川フラムと行く沙弥島・与島・直島の新作ツアー」参加者募集中

現在開催中の瀬戸内国際芸術祭、いよいよ春会期は5/18(水)までとなりました。春会期の沙弥島・与島の新作、南条嘉毅レオニート・チシコフ作品は、公開終了となります。
春会期の最終日、総合ディレクターを務める北川フラムがご案内する沙弥島・与島・直島ツアーが参加者募集中です。この機会にぜひ春の瀬戸芸へお越しください。

芸術祭オフィシャルツアー <スペシャル>
瀬戸芸5回目にして初企画!沙弥島の公開ラストデイ
「総合ディレクター北川フラムと行く 沙弥島・与島・直島の新作ツアー」
開催日 5/18 (水)
行程   高松駅11番乗り場(10:00出発)=沙弥島(作品鑑賞80分/昼食弁当30分)=与島(作品鑑賞60分)=与島港桟橋~<チャーター船>~宮浦港(作品鑑賞60分)~<定期船/フェリー>~高松港(18:00解散)

料金:17,600円


スペシャルツアーの詳細・お申し込みはこちらから
https://setouchi-artfest.kotobus.com/tour/ktg016.html

レオニート・チシコフ《月への道》沙弥島・与島 photo : Keizo Kioku

Prev

5月31日 建築家の坂茂さんをゲストに第8回「北川フラム塾 芸術祭を横断的に学ぶ」を開催します

北川フラム塾は、地域芸術祭の背景を学んでいくプログラムです。 第8回目の北川フラム塾はゲストに建築家の坂茂さんをお招きし…

TOPIC北川フラム

2022.05.10

美術という分身を通して、故人に再会する旅(4)北川フラム

大地の芸術祭に参加し、故人となられたアーティストたちを紹介するシリーズの第4回です。   第1回の記事第2回の記事第3回…

TOPIC芸術祭北川フラム

2022.04.20

ついに開幕!「越後妻有 大地の芸術祭2022」+ 「瀬戸内国際芸術祭2022」トークイベント開催。 ゲスト:目[mé]、名和晃平、アレクサンドル・ポノマリョフ 

 「瀬戸内国際芸術祭2022」が4月14日に開幕し、「越後妻有 大地の芸術祭2022」が4月29日に開幕と、い…

TOPIC芸術祭

2022.04.19

4月12日開催 「北川フラム塾 芸術祭を横断的に学ぶ」第7回「大地の芸術祭2022/瀬戸内国際芸術祭2022」ゲスト:福田敏也

「瀬戸内国際芸術祭2022」(4月14日~)と「越後妻有 大地の芸術祭 2022」(4月29日~)の開幕に先駆けて、両芸…

芸術祭北川フラム

2022.04.11

世界銀行はなぜ、芸術祭に注目するのか――ビクター・ムラス氏にきく

 3月2日、世界銀行によるオンラインイベント「Creative Cities Event Series:Achievin…

TOPIC芸術祭

2022.02.25

連載コラム「瀬戸内物語」

瀬戸内国際芸術祭の総合ディレクターをつとめる北川フラムが、四国新聞紙上で連載している「瀬戸内物語」。2011年、第1回目…

北川フラム

2022.02.25

© 2022 ART FRONT GALLERY all rights reserved

Privacy-Policy